[就職や転職のために] 「フランスのスパイダーマン」、世界一高いツインタワー挑戦途中に60階で逮捕・就職や転職に関するニュースや就職や転職に関するブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[就職や転職のために] 「フランスのスパイダーマン」、世界一高いツインタワー挑戦途中に60階で逮捕


「フランスのスパイダーマン」、マレーシアでの挑戦途中に逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000029-reu-int&kz=int

 60回まで登るだけでもすごい。話を聞くだけで足がむずむずして怖いです。どうして平気なのか気が知れないけど、登りたくなっちゃうんでしょうね。

 [クアラルンプール 20日 ロイター] 世界中の高層ビルを命綱無しで登り「フランスのスパイダーマン」として知られるアラン・ロベール氏(44)が20日、当地にある世界一高いツインタワーに挑戦したが、途中で逮捕された。
 ロベール氏は88階建ての「ペトロナス・ツインタワー」に挑戦している最中、ロイターに対し電話で「ここからの眺めは素晴らしい。オフィスの中にいる人たちが自分をじろじろ見ているのが面白い」と語った。
 ビルの35階で出っ張りに手をかけてよじ登るロベール氏のすぐ近くを警察のヘリコプターがホバリングする様子は、まるでアクション映画の1シーンのようだった。
 同タワーの周囲には見物人数百人が集まり、大勢の人たちが携帯電話のカメラでロベール氏を撮影したり声援を送ったりしていた。
 しかし、結局はタワーの60階にたどり着いたところで、ロベール氏が消防隊と警察の制止に従い、ビル内に入ったという。
 同氏がペトロナス・ツインタワーへの登頂に失敗したのは、10年前に続いて今回が2回目。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。