東京都心で初雪、記録を47年ぶりに塗り替えた・就職や転職に関するニュースや就職や転職に関するブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都心で初雪、記録を47年ぶりに塗り替えた


東京都心で初雪、観測史上最も遅い記録を更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000002-yom-soci&kz=soci

 3月も中旬になって初雪とは!気象が本当に異常ですね。

 気象庁は16日、東京都心で今季初の雪が観測されたと発表した。

 1876年(明治9年)の観測開始以来、これまで都心の初雪が最も遅かったのは1960年2月10日で、この記録を47年ぶりに1か月以上も塗り替えた。昨季より95日、平年より73日遅い。

 日本付近に今週、寒気が居座り、本州の南海上を通過する低気圧の影響で、東京・大手町では午前7時から約5分間、みぞれが降り、初雪の観測となった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。