FC2ブログ
群馬・太田で市長宅に2台トラック突入、暴力は許せない・就職や転職に関するニュースや就職や転職に関するブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬・太田で市長宅に2台トラック突入、暴力は許せない


<トラック突入>市長宅に2台 門扉壊す 群馬・太田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000033-mai-soci&kz=soci

 失言があったりして問題があるにしても、このような暴力は決してあってはならないことだと思います。関係ない家族や近隣の人たちまで恐怖に陥れている。警察はすぐに動いてほしい。市長への意見や、中には失言に対する恨みなどはあってもおかしくないことでしょうが、民主的な場できちっとしてほしいです。

 15日午前1時10分ごろ、群馬県太田市飯田町の清水聖義(まさよし)市長(65)の自宅で「大きな音がした」と近所の男性から110番があった。県警太田署員が駆け付けると、市長方の正門にトラック2台がバックで突っ込み、アルミ製の門扉が壊れ、石塀が傾いていた。市長と妻汎子(ひろこ)さん(63)が寝ていた木造平屋建て住宅に被害はなかった。運転手は逃げたとみられ、同署は清水市長を狙った器物損壊事件とみて捜査している。【佐藤貢、伊澤拓也、杉山順平】
 調べでは、2台は3.4トンと2.8トンの小型で、1台が市長宅南側の門に垂直に、1台がやや斜めに並んで突っ込んでいた。いずれも14日午後6時以降に、現場から約2.5キロ離れた建設会社駐車場で盗まれた車で、鍵は抜き取られていた。
 清水市長と妻は当時、就寝中だった。午前8時20分ごろ自宅前に出た清水市長は、記者団に「恨みを買うようなことは全くない」と話しながら、「民主主義の中で実力行使は良くない。最悪だ。話せば分かると思うのに……。問題点はいくつかあるが、解決のため努力している」と付け加えた。
 現場は太田市役所から南東約800メートルの市中心部の住宅街。近所の主婦は「夜中に鉄板を落としたような音と石がぶつかる音が2度続けてあった。またあるかもしれないので怖い」と声を震わせた。
 清水市長は95年から旧市長を3期務め、05年4月の合併に伴う市長選で初代市長となった。国の構造改革特区認定を受け、全国初の小中高英語一貫教育校「ぐんま国際アカデミー」を開校。今年2月には、第3子以降の中学卒業までの子育て費用を助成する少子化対策を打ち出すなど、アイデア市長として知られる。
 昨年11月には、清水市長が理事長を務める同市土地開発公社が、県宅地建物取引業協会太田支部に支払った1億300万円が、同支部で使途不明になっていることが発覚した。04年に分譲を始めた住宅地513戸の販売を公社が同支部に依頼し、販売価格の1.5%を顧客の紹介手数料として支払ったと市は説明。しかし監査した県は今月、「約8600万円は顧客紹介の実態がなく不適切」と同市に是正を求めた。また今年7月の県知事選候補に名前が挙がった1月には、自宅や市役所周辺で右翼団体の街宣活動があったという。
 今月1日朝に生出演したテレビの情報番組では「太田市には偽温泉がある」などと述べ、県や観光団体、地元温泉などから抗議が殺到した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。